トレブレ

トレーナーのあれこれ。ブレーンストーミング

会議での気づき

専門学校の会議でした。



欠席率を下げることが最大の目標の様だ。



そもそもkpiを欠席率に設定する事がどうかと思うがそこは置いておこう。



欠席率を下げるために、アイデアを皆で出し合う。



その中で閃いたこと。

欠席する生徒の傾向をチェックリスト化してスケーリングする。

危険信号のパーセンテージを決めれば教職員全体が共通の評価基準が出来てブレが低下する。


これはパーソナルトレーニングでも活用できる仕組みかと。


但し、こういった地味な取り組みは後回しにしやすく、なかなか定着しないものなので導入には大きなエネルギーを使いそう。