トレブレ

トレーナーのあれこれ。ブレーンストーミング

人にも優先順位

時間は有限であるが故に、やりたい事ややるべき事は全てこなす事は出来ない。



全てを追えば、全てが中途半端になる。

よって仕事でも、プライベートでも全ての事に優先順位をつける事が必要。



しかし、難しいのは優先順位の付け方。

優先順位は人それぞれで自分の価値観によってのみ左右される。

自分の価値観を深く理解していなければ《本当に大切な事、物、人》はわからない。



特にパーソナルトレーナーはクライアントの体を預かり、感情移入して接する。

『クライアントの目標は、自分の目標』なのである。

クライアントの目標達成を疑似体験できる事。それがトレーナーの遣り甲斐であり、醍醐味でもある。



ここが落とし穴。

トレーナーは目の前のクライアントを考えるあまり、優先順位をつけなくなってしまう。

「クライアントに優先順位をつける事は良くない!」なんて怒られるかもしれないが、ハッキリ言って全ての人を満足させる事なんて無理なのだ。

逆に全ての人を良くするなんて考えは己知らずの自惚れかもしれない。



以前、私も同じ考えだった。

今でもそう思う気持ちはある。

しかし、クライアントとのセッションに使える時間もまた有限。

クライアントにも優先順位をつけなければ全てのクライアントを不満足にする事さえある。



この踏ん切りをつけれた者は伸びるのではないかと思う。

人一人が対人で影響力を持てる人は限られているのだ。



本当に自分を必要としてくれている人に集中しよう❗️



広告を非表示にする