トレブレ

トレーナーのあれこれ。ブレーンストーミング

トレーニングコーチとテクニカルコーチ

トレーナーの立ち位置はトレーニングコーチに近い。


ある特定のスポーツにおいてトレーナーがテクニカルな面に口出しする事はあまりない。


しかし、スポーツは体一つで大きな力を生み出すためにスキルが発達している。

それらはバイオメカニクスの観点から全て説明がつく。


スポーツ動作に直結するトレーニングを処方するためにはそのスポーツのバイオメカニクスに精通しなければならない。


この点を無視したトレーニング処方は効果が出ない。


つまり、トレーニングコーチはテクニカルコーチと同じレベルでバイオメカニクスを理解していなければならない。


なので、トレーニングはテクニカルコーチも兼任できるのが本来の姿なのだ。


トレーナーがコーチや監督に意見できない今のスポーツ業界は遅れている!!!と言わざるを得ない。