トレブレ

トレーナーのあれこれ。ブレーンストーミング

クイックレスポンスが一つの指標となる

連絡のレスポンスの早さは忙しさに比例する。


正確に言えば《時間を大切にしているか》に比例している。


 忙しい人は確かにレスポンスが遅い場合がある。しかし、本当に忙しい人はレスポンスが早い。


なぜか?


時間の大切さがわかっている。

レスポンスが遅い人は返事を必要以上に悩み、後回しにしてしまう。

それが、自分の仕事効率を下げている事を知らずに。




①忙しいのに、レスポンス早い。

②忙しくて、レスポンス遅い。

③暇だから、レスポンス早い。

④暇なのに、レスポンス遅い。



多くの人は③と④。

私も①を目指して精進しよう❗️