トレブレ

トレーナーのあれこれ。ブレーンストーミング

運動継続の意味

運動を継続的に行うことが体に良いことはみな知っている。


ただ、それが具体的にどんな恩恵をもたらすかを理解している人は少ない。


痩せて健康、体力がつく、肩こり腰痛が改善、快眠、ストレス発散、自己効力感の向上などなど。


運動はタダの痩せるための手段として捉えているとダイエットの為だけに運動をする。


=痩せたらやめる。


こういった思考になりやすい。




私を含めて世の中の運動指導者も継続の重要性をクライアントに理解してもらえるように説明出来ている人は少ないのではないかと。


言葉で説明しても理解は進まない。

体感してもらうことが最大の理解を産む。


要は、痩せる以外の恩恵を体感させられるほどの指導力を持ち合わせた指導者が少ないのが現実かと思う。






我々は、タダのダイエットジムのトレーナーで終わってはならない。

クライアントが一生体を預けられる知識とスキルを習得したプロフェッショナルでなければならない。



スキル向上に終わりはない。


広告を非表示にする