トレブレ

トレーナーのあれこれ。ブレーンストーミング

2017-05-30から1日間の記事一覧

トレーニングコーチとテクニカルコーチ

トレーナーの立ち位置はトレーニングコーチに近い。ある特定のスポーツにおいてトレーナーがテクニカルな面に口出しする事はあまりない。しかし、スポーツは体一つで大きな力を生み出すためにスキルが発達している。それらはバイオメカニクスの観点から全て…

トレーニングフォームをどの視点で見るか

トレーニング指導とは極論バイオメカニクスだ。スポーツ動作もバイオメカニクスだ。正しいフォームとは、バイオメカニクス的に決まる。この点を無視して、解剖学的な視点のみで、トレーニングフォームを語ると悪いフォームの原因を見誤ったり、一過性の修正…

トレーニング指導スキルを細分化してみる

トレーニング指導と一口に言っても様々な能力がある。フォームを教える、メリットなどの動機付けに必要要素を教える、補助やタッピングなどのファシリテーションを使ったサポート。。。数ある能力を全てを極めるのは難しく、時間がかかる。そのため、何から…

心理的状態と筋力

心理的にダメージを受けると(失恋、失業、失敗など)それは表情にでる。口角や目尻が下がり、筋肉は弛緩する。姿勢までも猫背になり、全身の筋力が低下する。筋トレをしていると今の自分がどのくらい出力出来るのかが感覚的にわかってくる。通常の筋力が10…

クイックレスポンスが一つの指標となる

連絡のレスポンスの早さは忙しさに比例する。正確に言えば《時間を大切にしているか》に比例している。 忙しい人は確かにレスポンスが遅い場合がある。しかし、本当に忙しい人はレスポンスが早い。なぜか?時間の大切さがわかっている。レスポンスが遅い人は…